• 背景色 
  • 文字サイズ 

麻薬取扱者年間報告について

 麻薬及び向精神薬取締法第47条、第48条、第49条の規定に基づき、麻薬小売業者、麻薬管理者(麻薬管理者がいない麻薬診療施設にあっては麻薬施用者)、麻薬研究者は、前年の10月1日からその年の9月30日までの間に所有し、譲り渡し、施用し、使用し、又は譲り受けた麻薬の品名・数量等について、毎年11月30日までに都道府県知事に届け出なければいけません。

 

提出先

 麻薬業務所の所在地を管轄する各保健所の衛生指導課(隠岐保健所においては環境衛生課)へ提出してください。

 

提出部数

 2部(うち1部はコピーでも可)提出してください。

 また、控えとして写しを保管しておいてください。

 

提出期限

 報告の提出期限は、11月30日までです。

 

報告様式等

 麻薬年間報告の作成にあたり必要な様式、記載方法等については、こちらからダウンロードできます。

 

 平成29年麻薬年間報告様式(pdf.14KB),(excel.11KB)

 平成29年麻薬年間報告の記載方法(pdf.82KB)

 平成29年麻薬年間報告の記載例(pdf.68KB)

 

 


お問い合わせ先

薬事衛生課

島根県健康福祉部薬事衛生課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、第2分庁舎 別館3階にあります)
TEL:0852-22-5260
FAX:0852-22-6041
yakuji@pref.shimane.lg.jp