• 背景色 
  • 文字サイズ 

ホテル・旅館等に対する「防火対象物適合表示制度」について

 

 平成24年5月に発生した広島県福山市のホテル火災(死者7名、負傷者3名)を受け、ホテル・旅館などの宿泊施設に対する「防火対象物適合表示制度(適マーク制度)」が始まりました。

 

防火対象物適合表示制度(適マーク制度)とは

 

 防火対象物適合表示制度(適マーク制度)とは、ホテルなどの宿泊施設について、消防機関が「消防法令」及び「防火安全上重要な建築構造等に関する基準」に適合しているかどうか審査を行い、基準に適合していると認められた建物に「適マーク」を交付する制度です。

 「適マーク」の掲出により、利用者の皆様に、防火安全に関する基準に適合した施設であることをお知らせし、安心・安全な宿泊施設を選択、利用していただくことが可能となります。

 

 ※適マーク制度は、宿泊施設の自主的な申請に基づき、消防機関が審査を行い、「適マーク」を交付する制度です。

 したがって、「適マーク」が掲出されていなくても、消防法令違反にはなりません。

 

 

 

 

消防庁表示制度バナー

制度について詳しく知りたい方は消防庁ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

 

 

 

対象となる建物

 

 適マーク制度の対象となる建物は、地階を除く階数が3階以上で、かつ収容人数が30人以上の宿泊施設です。

 そのほか、地域の実情などによって、消防機関が対象を別に定めている場合もあり、島根県では安来市消防本部が、収容人数30人以上の宿泊施設(階数を問わない)についても、本制度の対象として定めています。

 

島根県内の「適マーク」交付状況

 

 島根県内で「適マーク」の交付を受けた施設は、各消防本部のホームページに掲載されていますので、ご覧ください。

 

各消防本部ホームページ

松江市消防本部 交付施設一覧(外部サイト)
浜田市消防本部 交付施設一覧(外部サイト)
出雲市消防本部 交付施設一覧(外部サイト)
大田市消防本部 交付施設一覧(外部サイト)
安来市消防本部 交付施設なし
雲南広域連合雲南消防本部(雲南市・奥出雲町・飯南町) 交付施設なし
江津邑智消防組合消防本部(江津市・川本町・美郷町・邑南町) 交付施設なし
益田広域消防本部(益田市・吉賀町・津和野町) 交付施設なし
隠岐広域連合消防本部(海士町・西ノ島町・知夫村・隠岐の島町) ホームページでの公開なし

 

 

「適マーク」の申請について

 

 申請は消防本部・消防署で受け付けています。

 適マーク制度申請のご案内(PDF)


お問い合わせ先

消防総務課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県防災部消防総務課 
【危険物、ガス、火薬】
  〇総務保安グループ 0852-22-5887/5888
【火災予防、防災ヘリコプター、消防学校】
  〇消防グループ   0852-22-5884/6260
【防災行政無線、消防救急無線】
  〇防災情報グループ 0852-22-5889/5890
FAX      0852-22-5930 
E-MAIL   shobo-somu@pref.shimane.lg.jp