• 背景色 
  • 文字サイズ 

西日本段ボール工業組合との防災協定

1.協定相手

 西日本段ボール工業組合

2.目的

避難所設営に必要な段ボールベッド等の段ボール製品を迅速かつ優先的に調達することで、避難所の生活環境を改善するとともに被災者の健康被害軽減等に資する。

3.協定内容

(1)簡易ベッド、シート、間仕切り等の段ボール製品の搬送及び納品

(2)使用済み段ボール製品の回収

(3)段ボール製品の組み立て等を指導できる者の派遣

(4)防災訓練や出前講座への組合員派遣等の協力

3.協定締結日

 平成29年7月20日

4.組合概要

・西日本地域の段ボール製造業者による業界団体(組合員50社)

・全国で段ボール工業組合連合会を構成し、段ボール国内生産量シェアは約90%協定締結式

・平成28年熊本地震等で支援実績あり

 

※写真は協定締結式のようす

前列右:西日本段ボール工業組合丹羽副理事長

前列左:島根県岸川防災部長

(腰掛けているのは、段ボール製ベッド)

 

 

 


お問い合わせ先

防災危機管理課

島根県防災部防災危機管理課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地
TEL(0852)-22-5885
FAX(0852)-22-5930
e-mail: bosai-kikikanri@pref.shimane.lg.jp