• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成30年度島根県職員(臨床工学技士(県立病院))採用選考試験について

.

1.試験区分、採用予定人員及び職務内容

試験内容

試験区分

採用予定人員

職務内容

臨床工学技士

1名

県立病院に勤務し、専門的業務に従事します。

採用予定人員は、変更する場合があります。

2.受験資格

受験資格

試験区分

年齢・資格等

臨床工学技士

昭和58年4月2日以降に生まれた人で、臨床工学技士の免許を有している人、又は

平成31年3月末までに行われる国家試験により当該免許を取得する見込みの人

3.申込方法及び受付期間・受付時間

申込書類

1.申込書

 ・切手欄に280円切手を貼って提出ください。

2.自己紹介書

3.経歴等調書

 ・既に免許を取得済みの方で、職歴がある方のみ提出ください。

4.成績証明書

 ・当該免許系の学部・学校に2カ所以上在学された方はそれぞれの成績証明書が必要になります。

 ・既卒者で既に免許を取得済みの方でも、成績証明書は必要になります。

5.免許証の写し

 ・既に免許を取得済みの方のみ提出ください。

※1〜3の申込書式については、受験案内のものを利用ください。

※4については、各自養成校に依頼し提出ください。(書式は養成校のものを利用ください。)

※2〜4については、個別面接時における質問の参考とさせていただくもので、その内容自体を評定の対象とするものではありません。

 

 

郵送・持参による申込み

  • 平成30年7月20日(金)〜平成30年8月20日(月)
  • 午前8時30分〜午後5時15分まで(土曜日・日曜日及び祝日を除く。)

※郵送の場合、平成30年8月20日(月)必着

 

4.試験の日時及び試験会場

  • 試験日時...平成30年9月1日(土)〜2日(日)(応募状況によっては2日の試験は行いません。)
  • 受付時間...午前8時30分〜午前8時50分
  • 試験開始時間…午前9時10分
  • 試験会場...島根県立中央病院(島根県出雲市姫原4丁目1-1)

 

5.試験の種目及び内容

試験の種目及び内容
試験種目 内容
専門試験

専門的な知識及び能力について、論述式による筆記試験

【用語説明問題5問と論述問題1問(800字):90分】

作文試験

文章による表現力、課題に対する理解力等について試験

【1000字:75分】

面接試験

職務遂行能力等を見る目的で個別面接を行います。

事前に自己紹介書、経歴等調書(免許を有している人のみ)を提出していただきます。

 

6.専門試験出題範囲

専門試験出題範囲
出題範囲 医学概論(公衆衛生学、人の構造及び機能、病理学概論及び関係法規を含む)、臨床医学総論(臨床生理学、臨床生化学、臨床免疫学及び臨床薬理学を含む)、医用電気電子工学(情報処理工学を含む)、医用機械工学、生体物性材料工学、生体機能代行装置学、医用治療機器学、生体計測装置学、医用機器安全管理学等

 

7.合格発表及び採用

合格発表...平成30年9月中旬

  • 島根県病院局ホームページに合格者の受験番号を掲示するほか、受験者(棄権者を除く。)全員に結果を通知します。結果通知が届かない場合は、島根県病院局県立病院課に照会してください。
  • 合格者の受験番号の掲示は、島根県病院局ホームページでも行いますが、受験者(棄権者を除く。)に送付する結果の通知を必ず確認してください。

採用時期...原則として平成31年4月1日以降に採用されます。

  • ただし、免許を有している人の場合、相談の上、平成31年3月31日以前に採用されることがあります。

 

8.受験案内について

  • 受験案内は、こちらからダウンロードできます。

 →(こちらをクリック)案内・申込書・自己紹介書・経歴等調書

  • 受付期間中に、島根県病院局県立病院課(県立中央病院事務局内)、県庁受付、隠岐支庁、各県民センター(地域事務所)、県外事務所などで受け取れます。

 

9.平成30年7月豪雨による対応について

  • 島根県職員(臨床工学技士(県立病院))採用試験につきまして、このたびの豪雨(平成30年7月豪雨)で被災された受験希望者の方で、応募手続き等お困りのことがある場合は、島根県病院局県立病院課において相談に応じますので、下記までご連絡をお願いします。

10.問い合わせ・申し込み先

 〒693-8555島根県出雲市姫原4丁目1-1

 島根県病院局県立病院課(県立中央病院事務局内)

 担当:久家、渡部

 TEL0853-30-6423

 FAX0853-21-2975

 


 

 


お問い合わせ先

病院局