• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成25年度 島根県政世論調査

  

調査のあらまし

 

調査の結果

 

1.生活意識

 

  1 喜び・生きがい

 

  2 社会変化の認識

 

2.県の広聴広報活動

 

  1 広報活動に対する満足度

 

  2 県の施策・事業に関する情報取得源

 

  3 意見・要望の県政への反映

 

3.竹島問題

 

  1 竹島問題に対する関心度

 

  2 竹島問題の背景や経緯の認識

 

  3 竹島問題解決のために県がすべきこと

 

4.島根県の教育

 

  1 どんな学校であってほしいか

 

  2 学校教育で身につけてほしいこと

 

  3 指導主体

 

   (1) 人を思いやる気持ちを育てること

 

   (2) ものを大切にする気持ちを育てること

 

   (3) 社会のルールを守ることを教えること

 

   (4) 物事の善悪を判断する力を育てること

 

   (5) 正しい言葉づかいを教えること

 

   (6) 命を大切にする心を育てること

 

   (7) 自然や環境を大切にする気持ちを育てること

 

   (8) ふるさとを愛し、郷土の伝統や文化を重んじる気持ちを育てること

 

   (9) 欲望を抑えたり、我慢したりする気持ちを育てること

 

  (10) 規律ある生活や基本的な生活習慣を身につけさせること 

 

  4 学校外の場(家庭や地域)で子どもにしてもらいたいこと

 

  5 教員に対して期待すること

 

  6 家庭における教育

 

  7 学校・家庭・地域社会の連携に必要なこと

 

  8 人権を尊重する心や態度を育むために必要なこと

 

  9 食習慣の形成のために必要なこと

 

 10 生涯学習社会の実現のために必要なこと

 

 11 歴史・文化の保護・活用のために必要なこと

 

 

5.日常の生活意識について

 

  1 災害対策への準備

  

  2 クーリングオフ制度の認知度

 

  3 子育て環境

 

  4 公共交通機関の利便性

 

  5 県外への公共交通機関の利便性

 

  6 子どもが心身ともに健康に育っているか

 

  7 ボランティア活動への参加

 

  8 趣味・教養に対する取り組み

 

  9 運動・スポーツに対する取り組み

 

 10 男女共同参画社会への理解

 

 11 文化財の保存・継承と活用

 

 12 住んでいる地域の景観をよくする取り組み

 

 


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025