• 背景色 
  • 文字サイズ 

臨時職員と日々雇用職員の外来駐車場使用について


 

【提案】 1月28日受付

 

 Q:職員に外来駐車場に駐車しないよう呼びかけてください 

 

  県庁では臨時職員の人は用意された駐車場を利用し代金を払っているようですが、日々雇用の人は外来用に停めていると聞きました。月単位で雇用されているのにこの違いはなぜか教えてください。もし臨時職員も日々雇用の方も専用の職員駐車場を利用することになっているならば、外来駐車場を使用しないよう各庁舎・事務所に徹底を呼びかける必要がありませんか。

 

 

【回答】 2月13日回答

 

 A:外来(来客用)駐車場における職員の無断駐車に対しては、これまでも取締りを実施しており、今後も引き続き実施します

 

 

  県庁舎においては、臨時職員及び日々雇用職員の通勤用自家用車に対しては、駐車場の使用を許可していません。県庁舎の来客用駐車場における職員の無断駐車に対しては、これまでも取締りを実施し、県民のみなさまの駐車場を確保しています。

  また、合同庁舎の職員駐車場は庁舎スペースに限度があるため、通勤距離に制限を設けるなどして職員(臨時職員、日々雇用職員も対象)に許可を出しています。自家用車で通勤する場合は、職員駐車場の許可を取るよう、また職員駐車場が利用できない場合は近隣の民間などの駐車場を利用するよう指導しています。今後とも、職員が外来駐車場を使用しないよう指導を徹底します。

 

(総務部総務課、管財課)

 

 

 


2008年2月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】
広報報道グループ:0852-22-5771
県民対話室:0852-22-5770(県民ホットラインに関することは県民対話室へお問い合わせください。)
【FAX】
0852-22-6025
【Eメール】
kouhou@pref.shimane.lg.jp