• 背景色 
  • 文字サイズ 



3月7日のトピックス(合銀女子バドミントン部)

山陰合同銀行女子バドミントン部のみなさんが訪問されました

【知事室】

合銀女子バドミントン部のみなさん

〔写真〕合銀女子バドミントン部のみなさんと石丸文男代表取締役頭取(後列右から3人目)

 

バドミントンのS/Jリーグは、リオ五輪出場選手などトップクラスの選手が出場する、国内最高峰のリーグです。このS/Jリーグに今年度初参戦された山陰合同銀行女子バドミントン部のみなさんが訪問されました。
S/Jリーグ1年目を戦い終え、来年度のリーグ残留を決めた同部。山田主将は「日本代表選手との試合は簡単ではありませんでしたが、この経験をいかし、ラリーを重ねて相手にくらいついていきたい」と健闘を誓いました。
知事は「みなさんの活躍はとても嬉しいことですね。県民の方々に喜びを与えるチームとしてこれからも頑張ってください」とエールを送りました。
 






お問い合わせ先

広聴広報課

島根県政策企画局広聴広報課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】
広報報道グループ:0852-22-5771
県民対話室:0852-22-5770(県民ホットラインに関することは県民対話室へお問い合わせください。)
【FAX】
0852-22-6025
【Eメール】
kouhou@pref.shimane.lg.jp