• 背景色 
  • 文字サイズ 



12月11日のトピックス(いわみ福祉会のみなさん)

石見神楽のフランス公演を終えたいわみ福祉会のみなさんが訪問

【知事室】

岡さん

〔写真〕「自信につながった」と話す岡大介さん(中央)

 

川本さん

〔写真〕川本淳司さん(中央)は楽人として出演

 

 

 10月にフランスのナント市で開催された、障がい者の文化芸術国際交流事業「2017ジャパン×ナントプロジェクト」。

このイベントで石見神楽を披露された、社会福祉法人いわみ福祉会(浜田市)のみなさんが知事室を訪問されました。

いわみ福祉会の石見神楽は、衣装や面もメンバーの手作り。障がい者と健常者が一緒になって作り上げた舞台はフランスで盛大なスタンディングオベーションを受けたそうで、「神楽ではアンコールなんてもらうことはありませんから、戸惑ってしまいました」と室崎富恵理事長はエピソードを話されました。

フランスの舞台で大蛇を舞った岡大介さんは、「海外公演の成功で自信がつき、仕事の自信にもつながりました」と感想を話されました。






お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp