• 背景色 
  • 文字サイズ 
前月2017年10月次月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234

ページ一覧

10月19日のトピックス(ぼたんの会ほか)

「ぼたんの会」の皆さんが訪問されました

【知事室】

懇談の様子

〔写真〕懇談の様子

皆さんと

〔写真〕皆さんと

 

 第一生命保険株式会社主催の第69回「保健文化賞」を受賞された島根県在宅保健師等の会「ぼたんの会」が、受賞報告のため、知事を訪問されました。

保健文化賞は保健衛生、福祉などの向上に著しく貢献された団体や個人を表彰するものです。

「保健師として地域に根差した戸別訪問や難病患者さんの支援などを行ってきました。今後も誇りをもって活動していきます」と話す木村会長に、知事は「皆様の活動は県にとっても大変ありがたいことです。県としても、こういった取り組みについて大いにPRしていきます」と述べました。

 

ヒラタ精機株式会社と立地に関する覚書を締結しました

【301会議室】

山岡孝社長

〔写真〕山岡孝代表取締役社長(右から二人目)

 

 ヒラタ精機株式会社、島根県、出雲市の三者で工場等の立地に関する覚書を締結しました。

 同社は昭和47年に旧平田市内に進出して以来、自動車用トランスミッション部品を中心に生産を手がけられ、切削加工や熱処理等の高い技術力を強みに業績を拡大してこられました。

今回の計画は、日本の自動車業界が海外向けの好調な需要に支えられる中での受注拡大に対応するため、新たな工場棟と加工ラインの増設を行われるものです。

山岡社長は「技術の研さんと人材の育成に取り組み、より安全性の高い部品を提供していきたい」と抱負を述べられました。

知事は「地元出雲市とともに、できる限りの支援を行う」と話しました。


2017年10月19日

10月16日のトピックス(ローソンと県大短期大学部の連携開発商品ほか)

ローソンと県立大学短期大学部の連携開発商品を試食

【知事室】

学生から開発商品の説明を受ける

〔写真〕学生から開発商品の説明を受ける

 

商品開発されたみなさん

〔写真〕商品開発されたみなさん

 

 島根県と包括業務提携を締結している株式会社ローソンが、県立大学短期大学部と連携し、昨年に続き第2弾となる商品を開発されました。この報告のため、株式会社ローソン山陰の牧野直樹代表取締役社長と、同大学籠橋(かごはし)研究室のみなさん(籠橋有紀子准教授・卒業研究生6名)が知事室を訪問されました。

 今回は、「木次牛乳」「抹茶」「いちじく」などの島根県産の材料を使い、パンやスイーツなど7種を商品化。そのうちの「抹茶のロールケーキ」は、抹茶生地に抹茶クリームとつぶあんをサンドした島根県産の抹茶三昧のロールケーキです。また、「いちじくチーズムースプリン」のチーズムースには県産のいちじくソースを配合し、さわやかな酸味がプリンを引き立てます。このほかにも木次牛乳を使用したパフェなどもあり、いずれも島根県産品を生かした商品になっています。

学生から商品の説明を聞き、試食した知事は「伝統ある抹茶とホイップクリームを一緒に使うなど、とてもいい商品を作っていただきました。たくさんの人に喜ばれると思います」と期待を寄せました。

 

これらの商品は、10月24日(火)から中四国のローソンで販売されます。

 

全国大会出場校へ激励金を贈呈しました

【知事室】

皆さんと

〔写真〕出雲北陵高校吹奏楽部部長の廣江天河さん(右から二人目)

 中学・高校合唱部部長の錦織佳奈さん(左から二人目)

 

 全日本吹奏楽コンクール(高等学校の部)に出場する出雲北陵高校の吹奏楽部と、全日本合唱コンクール全国大会(高等学校部門・小編成の部)に出場する出雲北陵中学・高校の合唱部に激励金を贈呈しました。

 知事は「日頃練習で積み重ねた力を存分に発揮し、中国地方・島根の代表として、全国の舞台でも活躍してください」と激励。

出雲北陵高校吹奏楽部部長の廣江天河さんは、「自分たちのできる演奏を精一杯し、島根県の代表として賞を持ち帰れるようがんばりたい」と抱負を述べました。

 

 全日本吹奏楽コンクール(高等学校の部)は10月22日に名古屋国際会議場(愛知県)で、全日本合唱コンクール全国大会(高等学校部門)は10月28日にフェスティバルホール(大阪府)で開催されます。


2017年10月16日

10月15日のトピックス(犯罪のない安全で安心なまちづくり大会)

犯罪のない安全で安心なまちづくり大会、地域防犯ボランティア交流会

【松江イングリッシュガーデン】

受賞者

〔写真〕知事賞受賞者

 

警察音楽隊

〔写真〕警察音楽隊コンサート

 

 

 10月11日から10月20日までの「犯罪のない安全で安心なまちづくり旬間」に合わせ、「犯罪のない安全で安心なまちづくり大会、地域防犯ボランティア交流会」を開催しました。
式典では、「犯罪のない安全で安心なまちづくり啓発ポスターコンクール」の県知事賞受賞者3名を表彰。
また、防犯に関する講演会や警察音楽隊のパトロールコンサートも盛大に行われ、県民一体となった安全で安心なまちづくりに決意を新たにしました。
 


2017年10月15日

10月12日のトピックス(商工会議所連合会・要望懇談会)

商工会議所連合会の要望懇談会に出席しました

【皆美館】

要望書を受け取る知事

〔写真〕要望書を受け取る知事

 

懇談の様子

〔写真〕懇談の様子

 

「平成29度島根県知事を囲む要望懇談会」に出席しました。
この懇談会は、県内8商工会議所で構成される島根県商工会議所連合会から、知事に対して、地域の抱える課題の解決に向けた取組み等を要望されるもので、毎年開催されています。懇談会では、島根県商工会議所連合会の古瀬会頭より、広域観光の推進、山陰自動車道の整備、経済対策や人材育成などに関する要望書の提出があり、その後、各地域の経済情勢や課題などについて、それぞれの商工会議所の会頭から説明を受けました。
知事は「皆様からいただいたご意見をしっかりと受けとめ、引き続き、官民一体となって、産業の振興、社会基盤の整備などに取り組んでまいります」と述べました。


2017年10月12日

10月10日のトピックス(島根県防災会議)

島根県防災会議を開催しました

【くにびきメッセ】

あいさつする知事

〔写真〕あいさつする知事

 

会議の様子

〔写真〕会議の様子

 

 

 島根県地域防災計画の修正等を審議するため、島根県防災会議を開催しました。

会議では、島根県地域防災計画の修正案が委員から承認されたほか、防災に関する県の取組み状況等についても報告を行いました。

知事は、「国や防災関係機関の皆様とは、さらに連携・協力して、防災対策を万全なものにしていきたい」と述べました。

 

 


2017年10月10日



お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp