• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県公共事業事前評価について

島根県公共事業事前評価の概要

○目的

 土木部・農林水産部が事業主体で、新規に事業化する公共事業を対象に、効率的かつ効果的な事業の実施、事業決定プロセスの透明性の一層の向上を図るため、予算編成過程において事業の妥当性を評価し、事業予算化の有効な判断材料とするものです。

 

 島根県公共事業事前評価実施要綱は、こちらよりダウンロードできます。・・・PDF形式(34KB)

 

○対象事業

 土木部・農林水産部が事業主体で、新規に事業化する補助事業、交付金事業、県単独事業を対象とし、下記のものを除きます。

 ・災害復旧事業

 ・維持修繕事業

 ・自然災害に関連する対策事業

 ・県政上極めて重要なプロジェクトで、多角的視点から政策的判断で実施すべき事業

 ただし、事業担当課長が必要と認める場合はこの限りではない。

 

○評価の手順

 島根県における公共事業の効果的・効率的に実施していくため、「個別事業の必要性・緊急性等の整理」及び「事業の妥当性評価」を行います。

 1)個別事業の必要性・緊急性等の整理

 事業担当課が、事業化決定プロセスの透明性を確保するため、事業化の決定時に、妥当性評価の前段となる個別事業の必要性・緊急性等を整理します。

 ↓

 2)個別事業の妥当性評価

 事業担当課が当該事業(地区・箇所)実施の妥当性の評価(案)を作成します。

 評価項目・内容についてはこちらよりご覧ください・・・妥当性評価のページへ

 ↓

 3)評価決定

 公共事業事前評価班で事業の妥当性評価を決定します。

 

 評価結果について

 島根県土木部・農林水産部における、新規に事業化する公共事業の事前評価結果は下記よりご覧ください。

 

 ○平成29年度事前評価対象・平成30年度新規一覧表・・・PDF形式(47KB)


お問い合わせ先

技術管理課

〒690-0887 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎)
【しまね・ハツ・建設ブランド、i-Constructionに関すること】
 TEL 0852-22-6550(企画調査グループ)
【積算基準・単価に関すること】
 TEL 0852-22-5941(土木設計基準グループ)
 TEL 0852-22-5942(農林設計基準グループ)
【品質管理、成績・表彰に関すること】
 TEL 0852-22-5389(工事品質管理スタッフ)
【公共土木施設の老朽化対策に関すること】
 TEL 0852-22-6014(長寿命化推進室)
【公共事業評価、総合評価方式に関すること】
 TEL 0852-22-5650(公共事業調整スタッフ)
【その他のお問い合わせ】
 TEL 0852-22-5652(企画調査グループ)
 FAX 0852-25-6329
 e-mail gijyutsu@pref.shimane.lg.jp
 ※入札参加資格、電子入札については、土木総務課建設産業対策室(0852-22-5185)にお問い合わせください。