• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県人材育成基本方針

 近年、社会経済情勢がめまぐるしく変化する中で、島根県はこれまでにない厳しい局面を迎えています。

 このような状況の中で、活力ある島根を実現するためには、職員一人ひとりが意識改革、資質向上を図り、組織としての総合力を高めていく必要があります。

 このたび島根県では、現在の「島根県職員研修長期構想」に替えて、長期的かつ総合的な観点で職員の能力開発を効果的に推進するため、人材育成の目的、方策等を明確にした「島根県人材育成基本方針」を新たに策定しました。

 

 策定年月:平成19年12月

 

知事の言葉

 当たり前のことですが、県の行政は県民のためにあります。そして、県の職員は県民へのサービスをいかにしたら向上しうるのか、それぞれの持ち場で常に工夫・努力する責務があります。何をどう変えたら良くなるのかよく考え、職場でよく議論もし、改善していくことが職員一人ひとりに求められています。

 そうした中で、特に若手・中堅職員には、前例にとらわれず斬新で思い切ったアイディアを出してもらうことが期待されます。

 また、管理職員は、職場でいろいろな意見や知恵が出てくるよう、風通しの良い職場環境をつくる必要があります。そしてそうした職場の改善改革を具体化するよう、リーダーシップを発揮することが求められています。

 皆さんには、期待される職責を果たせるよう、常日頃から自己を高める努力を行い、それぞれの持ち場で島根の発展に貢献されることを期待いたします。

 

 島根県知事溝口善兵衛

方針の骨子

方針(全体)

キャッチフレーズ

 

ーわたしを変える、島根が変わるー

  Change

 

問い合わせ先:総務部人事課

 


お問い合わせ先

人事課

島根県総務部人事課 〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
Eメール:jinji@pref.shimane.lg.jp
電話:0852-22-6005 FAX:0852-22-5024