• 背景色 
  • 文字サイズ 

中山間地域自立促進特別事業

 中山間地域において今後も安心して住み続けることができるよう、公民館エリア(旧小学校区)を基本とし、住民の皆様同士の話し合いを通じた地域運営(「生活機能」、「生活交通」、「地域産業」)の仕組みづくり(「小さな拠点づくり」)に向けて、「地域の課題解決のための取組」や「地域の活動をコーディネートする人材の配置」等を推進する市町村に対して支援を行います。

 

1.事業の特徴

 

 〇個々の集落では地域運営が厳しくなっている状況への対応として、「公民館等の範囲(地区)※」を基本とした対策を実施

 〇住民の皆様同士の話し合いを通じた、地域運営(「生活機能」、「生活交通」、「地域産業」)の仕組みづくり(「小さな拠点づくり」)に向けた取り組みを幅広く対象

 〇過疎対策事業債(ソフト事業分)を活用し、市町村と県が一体となって地区を支援

 〇過疎対策事業債(ソフト事業分)発行限度額を超えて発行する予定の市町村については、県単交付金による支援も可能

 〇県の部局連携体制を強化するため、各部局の事業担当及び中山間地域研究センターの研究スタッフなどで構成するプロジェクトチームを設置し、総合的・一体的に支援

 

 ※県内の中山間地域にある「公民館等の範囲」の地区数は236。詳しくはこちら

 

2.事業概要

 

 〇事業期間:平成28〜31年度

 〇過疎対策事業債(ソフト分)等を財源に市町村が地区に対して交付金(補助金)を交付

 ・1地区につき、1年度あたり事業費300万円以内

 ・支援期間は1地区につき原則として3年間

 〇地区は交付金(補助金)を活用して、小さな拠点づくりに向けた「地域運営の仕組みづくり」や「課題解決のための取り組み」を実施

 〇県は市町村に対し、過疎対策事業債の償還等の一部を支援。また、地区の取り組みをプロジェクトチームを活用し、総合的・一体的に支援。

 

3.要綱

 

 〇実施要綱(平成29年4月1日付け一部改正)

 〇交付要綱1[パターン1:過疎対策事業債交付金](平成29年4月1日付け一部改正)

 〇交付要綱2[パターン2:県単交付金](平成29年4月1日付け制定)

 


お問い合わせ先

しまね暮らし推進課

 【お問い合わせ先】
  島根県地域振興部しまね暮らし推進課
  〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
    TEL(0852)22-6453・5065・5687
    FAX(0852)22-5761
    E-mail: shimanegurashi@pref.shimane.lg.jp