• 背景色 
  • 文字サイズ 

保育士資格取得特例等による幼稚園教諭免許状を有する者の申請時期について

 

平成29年保育士試験において、幼稚園教諭免許状をお持ちの方で、保育士資格取得特例制度等により試験の全科目が免除となる方の申請時期は、従来の受験申請時期(1月及び7月)に加え、新たに4月及び10月に申請機会を設けることにしました。

 

概要

 

1.対象者

 幼稚園教諭免許状を持ち、筆記試験と実技試験の全てが免除となる方

 

2.申請受付期間

 (1)平成29年4月17日(月)から4月28日(金)まで

 (2)平成29年10月下※決まり次第、掲載します。

 

3.合格通知書発送

 (1)平成29年6月23日(金)

 (2)平成30年1月下※決まり次第、掲載します。

 

 

4月の受験申請について

!注意幼稚園教諭免許状所有者で、特例制度等により筆記試験と実技試験の全ての科目が免除になる方が対象です。

 

保育士試験の受験申請の手引き(受験申請書)請求方法及び配付期間

 

 平成29年4月1日(土)から請求受付を開始します(具体的な請求方法は、保育士試験事務センターのホームページをご確認ください。)

 

 4月28日(金)の申請書提出期限に間に合うように、保育士試験事務センター(外部サイト)へ郵送にて請求してください。

 

 ※インターネットによる請求受付は行いません。

 ※手引きの発送は、4月17日(月)より開始します。

 

受験申請書受付期間

 申請先は『保育士試験事務センター』ですので、ご注意ください。

 平成29年4月17日(月)から平成29年4月28日(金)まで

※4月28日(金)消印まで有効

!注意事項!
  • 期限を過ぎてからの受験申請は、いかなる場合であっても一切受け付けません。
  • 簡易書留による郵送に限り受け付けます。
  • 提出先は県子ども・子育て支援課ではありませんので、ご注意ください。

 

手数料等

 

 2,605(受験手数料2,400円、受験の手引き郵送料205円)

 

 


お問い合わせ先

子ども・子育て支援課

〒690-0887 島根県松江市殿町111番地(センチュリービル4F)
電話 0852-22-5793
FAX 0852-22-6045
kodomo@pref.shimane.lg.jp